書道教室からのお願いとお約束

1.送迎について
・お車で送迎の際は敷地の範囲での駐停車をお願い致します。3台可能です。(横付けしていただくとよいかと思います)
・自転車は敷地内指定場所に停めて下さい。

2.お休みについて
・無断欠席は、振り替えの対象外となりますのでご注意下さい。
・飛び入り出席も、他の受講生の迷惑となりますのでご遠慮下さい。

3.おけいこについて
・1回60分のおけいこで、月例課題 毛筆:半紙10枚、硬筆用紙4枚 練習し、うちそれぞれ清書1枚提出します。

4.道具のお手入れと準備
・筆は生き物であり、消耗品です。大筆・小筆とも、1~2年に1度の買い替えをおすすめします。
きれいに洗い、大切に使うことで筆の寿命が伸び、字も上達する近道となります。
・筆を使ったら、その日の内に根元まできれいに墨汁を洗い流し、つるして乾かして下さい。(小筆は、穂先のみ軽く洗う程度)
・鉛筆はBを4本(幼児は2B)用意します。きれいにけずって芯が折れない様にキャップをつけて下さい。
ケシゴム1コ(消えやすく白いMONOなど製図用がよいと思います。)幼児1・2年生はサインペンも。下敷き1枚、こくごのノート(8マス)1冊。
硬筆の出品用紙4枚(クリアファイルにはさみ折れない様に。)
・洗濯で落ちる墨汁は、色が淡く作品の出来映えがよくありませんので使用しません。

5.その他
・墨で服が汚れてもよい格好で、長い髪の毛は束ねて目にかからない様にして下さい。

作成:平成28年3月